個人情報保護方針

個人情報保護方針

制定日:2002年1月1日
最終改定日:2019年10月1日

株式会社中央コンピュータシステム(以下「会社」といいます。)は、お客様等の個人情報を正しく取扱うことが会社の事業活動の基本であり社会的責務であることを認識し、以下の方針を遵守することを誓約します。

  1. 適正取得  会社は、個人情報を取得する際、適正かつ適法な手段で取得するものとし、利用目的を、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめ公表するか、取得後速やかにご本人に通知または公表します。ただし、ご本人から書面で直接取得する場合には、あらかじめ明示します。
  2. 利用目的  会社は、個人情報の取扱いにおいて、利用目的をできる限り特定したうえ、あらかじめご本人の同意を得た場合および法令により例外として扱われるべき場合を除き、その利用目的の範囲内でのみ個人情報を利用します。ただし、特定個人情報においては、利用目的を特定し、ご本人の同意の有無に関わらず、利用目的の範囲を超えた利用は行いません。
  3. 第三者提供の制限  会社は、個人情報を第三者へ提供する際、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめご本人の同意を得て行います。また、特定個人情報については、法令により例外として扱われるべき場合を除き、ご本人の同意の有無に関わらず第三者への提供は行いません。
  4. 関連法令等の遵守  会社は、個人情報を適正に取扱うために、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範等に定められた義務を誠実に遵守します。
  5. 安全管理措置  会社は、保有する個人情報の漏えい、滅失またはき損を防止するため、安全管理のために適切な措置を講じるとともに、必要な是正措置を講じます。
  6. 苦情・相談窓口  会社は、個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情・相談窓口を設置し、誠実に対応します。
  7. 継続的改善  会社は、JIS規格(JISQ15001)に基づく個人情報保護マネジメントシステムを運用し、継続的な改善に努めます。
  8. 株式会社 中央コンピュータシステム
    代表取締役社長 櫻田 巧

個人情報の取扱いについて

 当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けております。

1.個人情報の利用目的に関する事項

 当社は、保有する個人情報を以下の目的で利用いたします。この他の利用目的で個人情報を利用する場合には、個人情報を取得するときに、その利用目的を明示します。 なお、これらの利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する場合は、改めて利用目的を明示し、同意を得ることとします。ただし、取得状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合は除きます。

<当社の保有個人データの利用目的>

分類 利用目的
お取引先の情報 当社とのお取引きに関する事務その他これに付帯する業務の連絡
※商談、取引先情報管理、契約履行、製品の発送・サポート、アンケート調査、お問合せ・相談への対応
従業者情報 人事管理、人材育成、労働組合関連、服務管理、給与等支給事務、税・社会保険事務、福利厚生、労働安全衛生、セキュリティ管理、社内・取引先等との業務連絡
採用応募者情報 採用に関わる連絡、選考、入社手続き
お問合せ情報 製品やサービス等に関するご意見、ご要望、お問合せについての受付と回答
委託会社様の要員情報 委託会社様の選考・スキル確認、業務連絡(依頼・報告)

<その他個人情報の利用目的>

分類 利用目的
受託業務で取扱う個人情報 受託した業務を遂行する目的

2.第三者提供について

 当社は、次のいずれかに該当する場合を除き、ご本人様の同意を得ることなくご提供いただいた個人情報を第三者に提供いたしません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3.外部への委託

 当社は、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。委託先については当社の定める一定の基準にて選定し、個人情報の取扱いに関しての契約を締結の上、適切な監督を行います。なお、委託先における個人情報の取扱いについては当社が責任を負います。

4.当社の保有個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止のご請求の手続き

 当社の保有する個人データについて、ご本人様またはその代理人から、利用目的の通知・開示・訂正・削除・利用停止・第三者提供の停止等の求めがあった場合、当社所定の方法によって対応します。具体的な方法については、個別にご案内しますので、下記(3)お問合せ先までご連絡ください。

  • (1)手続き
    ご請求は、郵送・電話・電子メールの送信によってご連絡ください。ご請求内容確認後、折り返し当社所定の請求書面をお送りしますので、必要事項をご記入の上、ご郵送ください。その際、請求者がご本人様であること、また代理人が代理権を有することを当社所定の方法により確認させていただきます。
  • (2)手数料等
    利用目的の通知、または開示対象個人情報の開示に応じる場合の手数料は徴収いたしません。
  • (3)お問合せ先
    〒212-8564 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地2 興和川崎西口ビル19階
    株式会社 中央コンピュータシステム
    個人情報保護統括部署責任者(経営管理部長)
    TEL:044-540-6900(代) FAX:044-540-6960
    E-mail:c-com_privacy@aoc.c-com.co.jp

5.保有個人データの取扱いに関する苦情・相談について

 当社の保有個人データの取扱いに関する苦情・相談につきましては、上記4(3)の「お問合せ先」までお寄せください。

6.当社が所属する認定個人情報保護団体について

 当社が所属する認定個人情報保護団体の名称および、苦情の解決の申出先は以下のとおりです。

認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
個人情報保護苦情相談室
住所
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号
03-5860-7565 0120-700-779

※上記以外のお問い合わせは、当社ホームページの各ページをご参照ください。
(当社の製品・サービスに関する問い合わせ先ではございません)